『未来都市はムラに近似する』刊行記念トーク:北山 恒 × 陣内 秀信 × 髙橋一平 × 中川エリカ【リエゾンセンター・ライブラリーのブックイベント】

Description

「リエゾンセンター・ライブラリー」は、東京ミッドタウン・デザインハブ内に月10日ほどオープンするデザインライブラリー。
「リエゾンセンター・ライブラリーのブックイベント」として、ライブラリーに届いたデザインに関する新刊本の著者の方などをゲストにお迎えし、書籍やそのテーマを深掘りするオンライン・トークを開催しています。

今回は、建築家・北山恒氏による著書『未来都市はムラに近似する』の刊行記念として、著者の北山氏と、同書の帯文を執筆された陣内秀信氏、同書に北山氏との対談が収録されている髙橋一平氏、中川エリカ氏をゲストにお迎えしてトークイベントを開催します。
前半では北山氏 x 陣内氏による「ムラ」や「テリトーリオ」という概念についての対話、後半は髙橋氏、中川氏にこれからの建築のビジョンをお伺いするとともに、北山氏・陣内氏も交えたディスカッションを行います。


『未来都市はムラに近似する』発刊記念トーク
北山恒 × 陣内 秀信 × 髙橋一平 × 中川エリカ

2021年7月3日(土) 16:00-17:30 *zoom開場 15:55
ZOOMウェビナー(チャット/Q&A機能 利用可能)
下記のリンクをクリックしてウェビナーに参加してください:
https://zoom.us/j/92006224557?pwd=MzFHRlVlT2dmNytSSmRFTWJ1dnFWUT09
パスコード:Miraitoshi

YouTube Live(視聴のみ)
https://youtu.be/RFVHZLv7keY


【書籍紹介】


未来都市はムラに近似する
彰国社|2021年03月
定価2,420円(本体2,200円+税)※A5・160頁

世界で最も早く少子高齢化が進行し、驚くほどのスピードで人口減少社会を迎えている日本の現在は、世界の近未来である。この社会はどこに着陸するのか。
本書では、建築家・北山恒が近年発表してきた都市論を再編集し、新しい価値観にもとづく世界イメージを描く。髙橋一平、中川エリカとの対談も収録。

[主な目次] 
はじめに 未来都市はムラに近似する
Ⅰ 近代から解放されて
Ⅱ 都市の中のムラ
1.新たな居住都市のイメージ  2.「建築の問題群」の所在  3.都市デザインの作法 4.都市の中のムラ 
DIALOGUE 1 新しい都市建築のタイポロジーを目指して 北山恒×髙橋一平
DIALOGUE 2 ブリコラージュが暗喩する次代の建築 北山恒×中川エリカ


【講師】

▼北山 恒(きたやま・こう) 建築家
1950年生まれ。横浜国立大学大学院修士課程修了。1978年ワークショップ設立(共同主宰)、1995年architectureWORKSHOP設立主宰。横浜国立大学大学院Y-GSA教授を経て、2016年法政大学建築学科教授(~2021年)。横浜市都心臨海部・インナーハーバー整備構想や、横浜駅周辺地区大改造計画に参画。第12 回ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展コミッショナー(2010年)。代表作に「洗足の連結住棟」「祐天寺の連結住棟」「公立刈田綜合病院(共同設計)」「HYPERMIX」など。
受賞歴に、日本建築学会賞、ARCASIA建築賞ゴールドメダル、日本建築学会作品選奨、日本建築家協会賞など。主な著書に『ON THE SITUATION』(TOTO出版)、『TOKYO METABOLIZING』(共著、TOTO出版)、『in-between』(ADP)、『都市のエージェントはだれなのか』(TOTO出版)、『モダニズムの臨界』(NTT出版)、『未来都市はムラに近似する』(彰国社)ほか。

Ⓒ吉次史成


▼陣内秀信(じんない・ひでのぶ) 法政大学江戸東京研究センター特任教授
東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。イタリア政府給費留学生としてヴェネツィア建築大学に留学、ユネスコのローマ・センターで研修。専門はイタリア建築史・都市史。パレルモ大学、トレント大学等の契約教授を務めた。中央区立郷土天文館館長。
主な著書=『東京の空間人類学』(筑摩書房)、『ヴェネツィア―水上の迷宮都市』(講談社)、『都市と人間』(岩波書店)、『水と都市』(編著、岩波書店)、『水の都市 江戸・東京』(編著、講談社)、『水都学』全5巻(共編、法政大学出版局)『水都ヴェネツィア―その持続的発展の歴史』(法政大学出版局)、『建築史への挑戦―住居から都市、そしてテリトーリオへ』(共編、鹿島出版会)、『水都東京―地形と歴史から読みとく下町・山の手・郊外』(筑摩書房)ほか。
主な受賞歴=サントリー学芸賞、地中海学会賞、イタリア共和国功労勲章、建築学会賞、ローマ大学名誉学士号、サルデーニャ建築賞、アマルフィ名誉市民ほか。



▼髙橋一平(たかはし・いっぺい) 建築家
1977年東京生まれ。2000年東北大学工学部建築学科卒業、02年横浜国立大学大学院工学府計画建設学専攻修了(北山恒・西沢立衛研究室)。同年、西沢立衛建築設計事務所入社、10年髙橋一平建築事務所設立。横浜国立大学大学院設計助手を経て、現在、法政大学非常勤講師、横浜国立大学非常勤講師。
主な作品=「七ヶ浜町立遠山保育所」「CasaO」「横浜国立大学中央広場+経済学部講義棟2号館」「アパートメントハウス」「河谷家の住宅」ほか。主な受賞歴=日本建築学会作品選集新人賞、第35回吉岡賞ほか。


Ⓒ吉次史成

▼中川エリカ(なかがわ・えりか) 建築家
1983年東京生まれ。2005年横浜国立大学建築学科建築学コース卒業、07年東京藝術大学大学院美術研究科建築設計専攻修了。同年オンデザインパートナーズ入社、14年中川エリカ建築設計事務所設立。横浜国立大学大学院Y‒GSA設計助手を経て、現在、複数の大学で非常勤講師を務める。
主な作品=「ヨコハマアパートメント*」「ライゾマティクス新オフィス移転計画」「コーポラティブガーデン」「桃山ハウス」「新宿パークタワーラウンジ」ほか。主な受賞歴=JIA新人賞、住宅建築賞2017金賞、第34回吉岡賞ほか。(*は西田司/オンデザインと共同設計)

Ⓒ吉次史成

Sat Jul 3, 2021
4:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
ZOOMでの視聴
YoutubeLiveでの視聴
Organizer
東京ミッドタウンデザイン部
4,357 Followers

[PR] Recommended information